DVDforger

DVDforger alpha 0.6.2

動画ファイルからメニュー付きの本格的なDVDビデオを作成

DVDforgerは動画ファイルから本格的なDVDビデオを作成することができるソフトウェアです。カメラで撮影した動画はもちろん、インターネットで流通している様々な動画ファイルを取り込んで、簡単にDVDビデオを作ることが出来ます。また、市販のDVDで見かける、シーンや音声・字幕を選択できる本格的な「メニュー」も追加することができます。趣向を凝らしたオリジナルDVDビデオを作りたいという時に、本ソフトを使ってみては如何でしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 動画ファイルからDVDビデオを作成できる
  • シーンや音声・字幕を選択するメニューを作成できる
  • ユーザー有志による日本語パッチが提供されている

反対票

  • ファイルの読み込みからDVDビデオの完成までに時間が掛かる

とても良い
8

DVDforgerは動画ファイルから本格的なDVDビデオを作成することができるソフトウェアです。カメラで撮影した動画はもちろん、インターネットで流通している様々な動画ファイルを取り込んで、簡単にDVDビデオを作ることが出来ます。また、市販のDVDで見かける、シーンや音声・字幕を選択できる本格的な「メニュー」も追加することができます。趣向を凝らしたオリジナルDVDビデオを作りたいという時に、本ソフトを使ってみては如何でしょうか。

DVDforgerによるDVDビデオの作成は、希望する動画ファイルを画面から選択して画面右下の「Create DVD」ボタンを押すことで行うことが出来ます。読み込まれた動画ファイルはDVDビデオ形式のデータに変換され、DVDメディアに書き込まれます。ボタンを押してから行われる一連の作業はすべて自動で進み、途中で操作する必要はありません。

画面右側にある「Group has menus」のチェックボックスをオンにすると、DVDビデオにメニューを追加することが出来ます。メニューには指定したシーンを選んで再生したり、音声や字幕を指定して再生するための項目を追加可能です。メニュー上の項目はワープロソフトに似た直感的な操作でレイアウトできるのが嬉しいところです。

ただ「Create DVD」ボタンをクリックしてからDVDメディアの書き込みが完了するまでの作業に時間が掛かるため、完成するまで多少待たされる点には留意しましょう。またDVDforgerは初期状態では日本語のメニューが用意されていません。英語のみの画面に抵抗がある人は、ユーザー有志が配布している日本語化パッチを適用することをお勧めします。

DVDforgerは動画ファイルからオリジナルのDVDビデオを作ることができるソフトウェアです。

DVDforger

ダウンロード

DVDforger alpha 0.6.2